あずきち的ニュースまとめweb

ご覧いただきありがとうございます。
あずきちと申します(。・ω・。)

当サイトは主に"まとめブログ"です。
おもしろネタや話題のニュース、体験談等をお届けします。
ご訪問いただいた方に有意義な情報がお届け出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。


    【安倍政権】クルーズ船の厚労省職員を検査せず…理由は”感染者が増えるのは嫌”いつもの汚いやり口『隠蔽』

    人命軽視!ナメているのか安倍政権!!(怒)
    いい加減にしろ!!!!!!!!!!

    NO.8219058 2020/02/25 10:22
    クルーズ船の厚労省職員を「感染者が増えるのは嫌」と検査せず…国内感染者増加を隠蔽する安倍政権、検査数は韓国の20分の1
    クルーズ船の厚労省職員を「感染者が増えるのは嫌」と検査せず…国内感染者増加を隠蔽する安倍政権、検査数は韓国の20分の1
    新型コロナウイルスをめぐって安倍政権の杜撰な対応と失策が次々と露呈しているが、また信じがたい事実が発覚した。

    クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号で検疫や事務作業に当たっていた厚労省職員の多くが、新型コロナウイルスの検査をすることなく、職場に復帰していたというのである。

    しかもその理由は、「陽性者を出したくないため」という隠蔽だった。

    厚労省によると、クルーズ船に入った職員はのべ90人にものぼり、そのうちすでに厚労省幹部や検疫官など4人に発熱などの症状が出て新型コロナウイルスの感染が確認されている。

    本サイトでも先日指摘したが、留め置き措置開始以降船内では感染が拡大し続けた。

    アメリカの国立衛生研究所はこのクルーズ船内を「(感染)ホットスポット」と表現していたが、その通りの状況になっているのだ。

    しかも、岩田健太郎・神戸大学教授の告発動画や橋本岳厚労副大臣のツイートから、「ダイヤモンド・プリンセス」内ではゾーニングが徹底されておらず、ウイルスが全くない「グリーンゾーン」とウイルスがいるかもしれない「レッドゾーン」がぐちゃぐちゃ状態だったことが明らかになっている。

    「ダイヤモンド・プリンセス」号で検疫や事務作業に当たった職員については、感染の可能性を疑うのが普通だろう。

    ところが、厚労省によると、熱などの症状が無い職員はウイルスの検査を受けずに元の職場に復帰させていたのだという。

    無症状でも感染の可能性があることは、すでに多くの事例から明らかになっているのに、一体何を考えているのか。

    政府職員だけではない。

    感染確認後の21日には、国会でも船内で業務に当たっていた橋本厚労副大臣ら政務三役の検査についても議論されていたが、菅官房長官は会見で感染職員との接触を認める一方で、「濃厚接触者ではない」として橋本厚労副大臣らの検査をしないと突っぱねていた。

    こうした信じがたいずさんな対応に非難が集中し、ようやく22日夜、加藤厚労省が会見で、作業に当たった41人を対象に検査を実施する、と発表したが、こんなものは完全に遅きに失した対応だろう。

    なぜなら、この間、船内で作業していた厚労省職員は無検査のまま省内で通常業務に戻っているからだ。

    もし感染者がいたら、通勤区間や省内、さらには他の省庁や政治家も含めた政府内に感染を拡散させた可能性もある。

    しかも、問題は..



    【日時】2020年02月23日 10:13
    【ソース】LITERA
    【関連掲示板】


    【【安倍政権】クルーズ船の厚労省職員を検査せず…理由は”感染者が増えるのは嫌”いつもの汚いやり口『隠蔽』】の続きを読む


    【チュートリアル徳井義実】活動再開!

    芸能人は鬼のように叩くクセに、政治家の不正・横領は叩かない不思議な国、ニッポン!

    あ、脱税?ダメなものはダメよ!そこは誤解されません様に!!
    徳井氏はこれから世間が判断していくでしょう…

    徳井氏よりもっともっと巨悪をスルーするな!って事!!

    NO.8216296 2020/02/24 14:54
    チュートリアル徳井義実、24日から活動再開 レギュラー番組再登板も視野
    チュートリアル徳井義実、24日から活動再開 レギュラー番組再登板も視野
    7年間で計約1億2000万円の申告漏れを東京国税局から指摘され、昨年10月から芸能活動を自粛していたお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が24日から活動再開することが23日、分かった。

    自ら申し出て休養に入ったが、所属の吉本興業がゴーサインを出した。

    今後はレギュラー番組への再登板も視野に入れながら、順次仕事を再開する。

    関係者によると、今年に入ってから吉本興業側が徳井と本格的に話し合いを持ち、同社が「本人も十分に反省している」と判断。

    24日に同社が徳井の活動再開を発表する。

    一時は引退することまで考えていた徳井は「納税についてあまりにも考えが甘すぎた。周りに迷惑をかけて本当に申し訳ない。これから復帰したとしても受け入れてもらえるだろうか。原点に立ち返ってやっていきたい」と話しているという。

    自粛期間中はほとんど自宅で過ごし、スーパーなどで食材を買って帰る日々。

    「人と関わらず、閉じこもり続けるのは精神的にもよくない」との周囲の勧めもあって、今年に入ってからジム通いを始めたという。

    相方の福田充徳(44)とも連絡を取り合い、今後についての協議は続けてきた。

    当初から、レギュラーを務めていた各番組スタッフへは謝罪の電話を入れるなどしていたが、今後は改めて“おわび行脚”を行う。

    3月には、レギュラー出演していた朝日放送(関西ローカル)「ビーバップ!ハイヒール」の収録にも立ち会い、スタッフに謝罪する予定だ。

    徳井は、昨年10月に計約1億2000万円の申告漏れがあったことが発覚。

    09年に個人事務所を設立しており、そこを通じてギャラを受け取る際に2016年から18年にかけて所得を一切申告していなかった。

    それ以前も度々、申告漏れを指摘され、12年からの7年間の追徴課税額は1億円を超えるとみられる。

    昨年の釈明会見では「原因は私のだらしなさとルーズさ」と説明。

    納税に対する意識の低さから世間では批判の声が広がった。

    芸人仲間によると、徳井は新たな税理士に業務を委託。

    吉本側も税務面のサポートをしており、2019年分の確定申告はすでに済ませたとみられる。

    自粛前はテレビなど10本以上のレギュラーを持つ売れっ子。

    周囲に「こんな僕でも使ってもらえるなら、どんなことでもやらせてもらう」と話している。

    今後、テレビ番組への出演や劇場での舞台復帰も視野に入れながら再出発に踏み..



    【日時】2020年02月24日
    【ソース】スポーツニッポン
    【関連掲示板】


    【【チュートリアル徳井義実】活動再開!】の続きを読む


    【あおり運転】後続車を止め運転手を殴った47歳男を逮捕

    去年あれだけあおり運転が問題になったのに、まだこんな事する愚かな輩がいるとは…

    NO.8214967 2020/02/23 18:26
    首都高であおり運転、後続車を止め運転手を殴った建設会社社長の男(47)逮捕
    首都高であおり運転、後続車を止め運転手を殴った建設会社社長の男(47)逮捕
    首都高速道路で急ブレーキをかけて後続車を止め、運転手を殴ったとして会社社長の男が逮捕されました。

    クラクションを鳴らされたことに腹を立て、あおり運転を繰り返したとみられています。

    傷害の疑いで逮捕されたのは川崎市に住む建設会社社長、今野恵一容疑者(47)で、今月7日、渋谷区笹塚の首都高速で、急ブレーキをかけて後続の軽トラックを停車させ、運転手の男性(30代)を殴って軽傷を負わせた疑いが持たれています。

    警視庁によりますと、今野容疑者はクラクションを鳴らされたことに腹を立て、数キロにわたって車間距離を詰めるなどのあおり運転を繰り返したとみられています。

    取り調べに対し、「つかみ合いにはなったが、殴っていない」と容疑を否認しています。



    【日時】2020年02月23日 10:03
    【ソース】TBS News
    【関連掲示板】


    【【あおり運転】後続車を止め運転手を殴った47歳男を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ