あずきち的ニュースまとめweb

ご覧いただきありがとうございます。
あずきちと申します(。・ω・。)

当サイトは主に"まとめブログ"です。
おもしろネタや話題のニュース、体験談等をお届けします。
ご訪問いただいた方に有意義な情報がお届け出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。

    2019年08月


    【加護亜依】”契約解除”の原因は家庭内トラブル!?

    若くして売れてしまうと、チヤホヤされて天狗になっちゃうんですね…
    最低限、義務教育は完了させてから!モラルの概念をお勉強してから!!

    NO.7734491 2019/08/27 15:55
    加護亜依 家庭内トラブルで契約解除!?
    加護亜依 家庭内トラブルで契約解除!?
     元モーニング娘。でタレントの加護亜依(31)が26日、自身のインスタグラムを更新。

    事務所との契約解除発表から一夜明け、その心境をストーリーズにつづった。

     加護は2016年から、歌手の中野尚美が代表を務める株式会社アルカンシェルに所属。

    しかし25日、中野が自身のブログで「約3ヶ月程前から弊社(株)アルカンシェルと加護亜依はマネージメント提携契約上、弊社としてはどうしても合意できない点があり、話し合いを重ねて参りました」とつづり、24日付で加護との契約解除に至ったことを発表した。発表当日、加護は契約解除について言及しなかったが、一夜明けた26日、ストーリーズに「自分の事だけ考えて生きれないのです。親になる 家族を持つってそういうことだと」と自身の心境を投稿した。

     その意味深な発言に、ファンからは「ダブルユー復活で追い風来てたのになぜ?」「やっとどうにか活躍できそうだったのに残念…」「何があったんだろうね…」「詳しい事情が知りたい」など、心配や落胆の声が集まっている。

    「アルカンシェルの中野代表は元競輪選手の中野浩一の夫人でもあり、加護とは同社に所属する前から家族付き合いする関係でした。中野代表はその後、ブログで『加護を甘やかし過ぎた』とも捕捉説明しており、加護側になんらかの看過できない問題があったことをにおわせています。加護は16年に美容関係の会社経営者と再婚していますが、家庭問題を指摘する声も聞こえてきます」(週刊誌記者)

     契約解除に至った理由について詳細が明かされていないこともあり、今回の発言をどう捉えていいかファンも戸惑っているようだ。
    【日時】2019年08月27日 12:12
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【【加護亜依】”契約解除”の原因は家庭内トラブル!?】の続きを読む


    【宮崎文夫】二次災害で他の車も事故らせてしまう

    まぁ、野次馬根性全開で脇見運転したドライバーが諸悪の根源ですけどね。

    NO.7745369 2019/08/31 13:13
    あおり運転殴打で実況見分 そのさなかに玉突き事故が発生
    あおり運転殴打で実況見分 そのさなかに玉突き事故が発生
    男女2人が逮捕されたあおり運転殴打事件で、警察は31日、常磐道を一部通行止めにして、被害者立ち会いのもとで実況見分を行った。

    実況見分は午前9時から行われ、被害者の車両を使うなどして、あおり運転を受けた状況を高速道路上で再現した。

    この事件は、8月10日、宮崎文夫容疑者(43)があおり運転をしたうえ、男性を殴った疑いで逮捕されたほか、交際相手の喜本奈津子容疑者(51)も宮崎容疑者をかくまうなどした疑いで逮捕されている。

    通行止めは常磐道上り線の一部区間でおよそ2時間実施され、捜査員は限られた時間の中で、走りながらメジャーで車間距離を計測するなどしていた。

    この実況見分が行われている間に、反対車線で車3台がからむ玉突き事故が発生した。

    午前10時46分ごろ、警察が実況見分を行っている常磐道の反対車線の渋滞している追い越し車線で、急ブレーキをかけた乗用車に後続の車が追突、衝撃で隣の車線にはじかれた車が、さらに後ろからきたトラックと衝突した。

    けが人の情報は、入っていない。

    この事故の影響で、現場付近の2車線が規制されていて、渋滞が発生している。



    【日時】2019年08月31日 12:03
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】


    【【宮崎文夫】二次災害で他の車も事故らせてしまう】の続きを読む


    【NHK職員】最も恐れる”民営化”、”国営化”や”スクランブル化”はメじゃねぇ!

    民営化…面白そうです。
    今まで、あぐらかいてた職員があたふたするんでしょうねぇ。
    はい、天下りも出来ませぬ!!
    立花さ~ん、ちゃちゃっと”ブッ壊し”てくださいな♪

    NO.7745409 2019/08/31 13:59
    NHK職員がスクランブル化よりも恐れる「NHK民営化」
    NHK職員がスクランブル化よりも恐れる「NHK民営化」
    NHK職員が最も恐れているのが「NHKの民営化」だ。むしろ受信料を義務化し“国営化”するのが悲願であり、スクランブル化(見たい人が見る)を推奨する「NHKから国民を守る党」(N国)は目障りな存在にある。

    フリーアナの久米宏氏(75)が官僚化するNHKを憂慮し、“分割民営化”を提案し波紋を広げている。単なるスクランブル化のN国とは違い、久米氏の発言はより喉元に短刀を突き付けた格好になる。

     NHKは民営化に対する“みなさん”の質問について、「民営化して利潤確保のため視聴率競争を重視せざるをえない民放を、日本の放送界にもう1社増やすことが、果たして視聴者のみなさまの利益につながるか」と説明。その上で、「地震災害や台風、緊急時報道、国会中継などの放送は、受信料で成り立つ公共放送だからこそ可能」と付け加えている。

    語るに落ちるとはまさにこのことで、緊急時放送や国会中継だけを専業とするテレビ局に改組すればいいことになる。

     制作会社の持ち込み企画「チコちゃんに叱られる!」に代表されるように、最近のNHKはエンタメ化が加速している。理由のひとつが軟派なコンテンツも提供できるという視聴者への..



    【日時】2019年08月29日 06:00
    【ソース】日刊ゲンダイ


    【【NHK職員】最も恐れる”民営化”、”国営化”や”スクランブル化”はメじゃねぇ!】の続きを読む


    【2016年】話題になった甲子園元美人マネージャーの現在

    面影はあるんですけど、雰囲気変わっちゃいましたねw

    NO.7745906 2019/08/31 17:29
    甲子園元美人マネージャー 「爆乳」にAV業界熱視線?
    甲子園元美人マネージャー 「爆乳」にAV業界熱視線?
    ■本人はキャスター志望だが裏では動きが……
    「甲子園が終わった直後は、私の中で少しギクシャクしていました。選手も自分たちの野球を見て欲しくて甲子園まで来たのに、申し訳ない気持ちでした」

    高校野球情報サイトのインタビューでこう語っていたのは、現在、大学生の首藤桃奈さん。

    この名前でピンとくる人も多いかもしれないが、2016年夏の甲子園で、ある意味どの高校球児よりも一番の話題を集めた人物である。

    大分高校の女子マネージャーとして甲子園練習に参加するためグラウンドに立ち入る際、当時の規定により大会関係者に制止を受けた首藤さん。事態が報道されると世論を巻き込む大騒動へと発展、その後に規定が改正された。

    そして当時話題になったのは、その可愛すぎるルックスであった。

    「極端な話、普通の見た目だったらあそこまで話題にならない。AKBにいてもセンターになれそうな顔で『美人すぎるマネージャー』として一躍有名になった」(スポーツ紙記者)

    その夏から3年経ち、首藤さんも大学生となった現在、冒頭のインタビュー記事によって近影が何カットも公開され、ヤフーのトップニュースにも取り上げられた。

    そして、その当..



    【日時】2019年08月31日
    【ソース】覚醒ナックルズ
    【関連掲示板】


    【【2016年】話題になった甲子園元美人マネージャーの現在】の続きを読む


    【浜松・暴走5人死傷】統合失調症だから無罪…遺族は無念

    こういう事例を見る度に思います。
    裁判官や、加害者を擁護している立場の人間・もしくはその身内に、同じ不幸が訪れよ!と…

    真に守られるのは被害者・被害者遺族である国になってもらいたいと切に願います。

    NO.7745862 2019/08/31 17:00
    浜松・暴走5人死傷「無罪なんておかしい」遺族は涙
    浜松・暴走5人死傷「無罪なんておかしい」遺族は涙
    「心神喪失状態で罪に問えない」と判断しました。

    浜松市で車を暴走させ、5人を死傷させた罪に問われた女に対し、東京高裁は一審の判決を破棄して無罪を言い渡しました。

    東区の中国籍于静被告は、4年前中区鍛治町の交差点で車を暴走させて次々に歩行者をはね、水鳥真希さんを死亡させた他、4人にケガをさせたとして一審で懲役8年の判決を受けました。

    裁判は統合失調症を抱えた于被告の責任能力を争点に、東京高裁で続けられてきました。

    そして朝山芳史裁判長は、一審は「被害妄想など重い症状とみた医師の意見に依拠していない」としました。

    そのうえで「責任能力があったとするのは誤認」として無罪を言い渡しました。

    遺族は「そんな都合のいい病気で無罪になるなんておかしいですよ。なぜですかなんでそうなっているのか分からないです」

    東京高検は「判決内容を十分に精査・検討し適切に対処したい」とコメントしています。



    【日時】2019年08月31日
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】


    【【浜松・暴走5人死傷】統合失調症だから無罪…遺族は無念】の続きを読む

    このページのトップヘ