7月21日夜よりプレイできずにいたスマートフォン用ゲーム『戦姫コレクション~戦国乱舞の乙女たち~』が24日、約1ヶ月ぶりに公式ツイッターを更新し「2019年7月21日をもちましてサービス一時停止いたしました」とアナウンスをし、プレイヤーに一時停止の理由を1ヶ月以上も説明しなかったことに「遅くお知らせとなりましたこと、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 7月21日午後11時に緊急メンテナンスが入り、そこからゲームがプレイできない状況が続いてきた理由について「2019年7月21日の夜、『ハッカー』の攻撃により戦姫コレクションのサーバ、またサイトサーバがクラッキングされ、その後の攻撃も止めることなく続いていましたので、クラッキングを更なる厳重な状況にさせないため、プレイヤー様のデータとプライバシーのために、一時的にサービスを緊急停止することにしました」と経緯を説明した。

 サービスの一時停止に至った決断については「これまで、より良いサービスを提供できるように運営体制、施策の準備など目指してまいりましたが、技術的な原因が発生しており、現在の事情、今後の運営を考慮した結果、誠に残念ではございますがサービスの一時停止という決断に至りました」とし「様々なイベントを最後までご提供できなくなってしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と伝えた。

 また、払い戻しについて「『判金』の払い戻しには、法令に従い対応いたします。購入分『判金』のみが対象となります。アイテム(判金)を購入した方、一定期間にApp Store/-GooglePlayでキャンセルことができます」とし「今までご愛顧いただきましたお客様には深く御礼申し上げますとともに、突然の一時停止告知となったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

 これにネット上では「対処が遅れている理由も発表せずに謝罪するだけじゃ待たされてた消費者は納得するわけない」「仮にゲーム自体はハッカーに攻撃されたのが本当だとしても、Twitterは更新できるでしょ…」などの声があがっている。

サービス一時停止の理由を説明したゲーム『戦姫コレクション〜戦国乱舞の乙女たち〜』


(出典 news.nicovideo.jp)

1カ月以上サービス停止状態の「戦姫コレクション」 事情を説明 - livedoor
7月21日夜よりサービス停止状態だったスマホゲーム「戦姫コレクション」。24日に公式ツイッターが更新され、謝罪とともに今回の経緯が説明された。ハッカーによる攻撃が ...
(出典:livedoor)



(出典 7-step.jp)


その他の方法で公式発表も出来たでしょうから、やはり信用出来ないかと…

<このニュースへのネットの反応>

クラッカーぞ


まあ状況から見るに報復かな


ハッカーとクラッカーを間違えすぎ


私はブラウザ履歴などでエッチな画像などが表示された場合「ウィルスのせいでおかしい」と誤魔化すようにしています。皆さんどうしてます?


どうせ社員のミスでデータ修復不能になったんだろ


自他共に認めるエロオヤジなので堂々としてます。はい。


パクリ問題の法的係争が思う形に収まらないことにしびれを切らしてサーバ攻撃に出ちゃったのかしらね?そうだとして、ラレ側運営が金を積んでクラッカーをけしかけたのか、その重度信者的なプレイヤーが帰依心から暴走したのかは知らんがw


まさかクラッキングの元は放置…一時期ハマっていただけに残念。無課金だったのが救い。


ハッカーがデータ消したってことにしてゼロから再開するのかね


ザックリ言うとハッカーは技術持ってる人全般の事で、クラッカーはその中でも悪いことをする人の事だから、今回の加害者をハッカーと呼ぶのは間違ってないぞ。


ヤフーニュースで見てスレお祭りになってるかと思いきや半年で4スレの過疎過疎ゲームだったよく再開する気になったな利益出てるんかね


なーんかうそくせえw


ハッカー(サーバールームに入った掃除のオバちゃん)


ちゃんとTwitterなり何なりを更新せずに疎かにするから信用してもらえなくなるんやで


長期メンテ突入2周年が近いガールズシンフォニーも、誰かに攻撃されていた可能性が?


言うに事欠いて攻撃受けたなんてバレバレの嘘wwwwwww 攻撃受けて閉めてるんだったら公表ぐらいできるわなぁ


まさかとは思いますが、この『ハッカー』とは、あなたの 想像上の存在にすぎないのではないでしょうか


見通しや計画がずさんで、致命的役割のエンジニアが離職したとか、そんなところだと思う。仮にそうなら、おそらく待遇の問題だし、素直に言えるわけはないだろうなあ・・・。


突然メンテで1ヶ月だんまり決め込んだ運営を信じてくれるユーザーなんて存在するのだろうか


って事にしましたって奴。