あずきち的ニュースまとめweb

ご覧いただきありがとうございます。
あずきちと申します(。・ω・。)

当サイトは主に"まとめブログ"です。
おもしろネタや話題のニュース、体験談等をお届けします。
ご訪問いただいた方に有意義な情報がお届け出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。

    カテゴリ: 芸能


    【唐田えりか氏】大きすぎる不倫の代償

    あまりにも大きな相手(杏さん)を敵にしてしまった代償…

    まとめ意見の中に、「小泉進次郎大臣の不倫を誤魔化す為のリーク」って意見が多数ありますが、あながち間違っていないと思う今日この頃・・・

    NO.8134423 2020/01/26 10:00
    ドラマ降板にモデル廃業も!? 唐田えりか、東出昌大と“3年不倫”の代償…芸能界から完全抹殺か
    ドラマ降板にモデル廃業も!? 唐田えりか、東出昌大と“3年不倫”の代償…芸能界から完全抹殺か
    23日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、俳優・東出昌大と3年間に及び不倫関係にあったと報じられた、若手女優・唐田えりかが窮地に陥った。

    報道後、「唐田えりかって誰?」といった声が多数上がるほど、顔と名前が一致しないレベルの女優だが、今後は険しい道のりが待ち受けているようだ。

    唐田は2015年7月期の連続ドラマ『恋仲』(フジテレビ系)にゲスト出演して女優デビューを果たし、ソニー損害保険、日本航空など大企業のCMにも起用されるようになった。

    17年12月発売のファッション雑誌「MORE」(集英社)18年2月号から、専属モデルに起用され、モデルとしての活動もスタート。

    そして、東出との出会いの場となった映画『寝ても覚めても』(18年9月公開)でヒロインに抜擢を受け、「第40回ヨコハマ映画祭」最優秀新人賞などを受賞し、注目を集めた。

    それ以降、『デジタル・タトゥー』(NHK総合、昨年5月〜6月)、『凪のお暇』(TBS系、同7月期)、スペシャルドラマ『ハラスメントゲーム 秋津VSカトクの女』(テレビ東京系、1月10日)に次々と起用された。

    現在は17日に放送開始した連ドラ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)に病棟クラーク役で出演中。

    さらに、3月29日オンエアのスペシャルドラマ『金魚姫』(NHK BSプレミアム、志尊淳主演)への起用も決まっており、上昇気流に乗っていた。

    所属事務所フラームでは、報道を認めて、全面謝罪し、「2度とこのようなことがないよう、皆さまの信用取り戻せるよう、厳しく指導して参ります」とのコメントを発表したが、前途は多難だ。

    「余人を持って代えがたい女優ならいざしらず、この程度のクラスなら、いくらでも替えはいます。ここ最近、仕事が増えていたのは、事務所の猛プッシュのたまものでもありますし、『念仏を唱えないでください』は、同じ事務所の松本穂香のバーター。
    TBSには視聴者から『不倫女なんか使うな!』との苦情が入っているようで、CMスポンサーから“降板要請”が出る可能性は高い。
    その結果、24日夜、事務所は出演自粛を発表しました。
    撮影済みの分は編集でカットして、未収録の分は降板となります。
    迅速な対応でしたが、早い話いなくても問題ない程度の役だったということ。
    NHKにCMはありませんが、視聴者からの苦情が多ければ、代役を立てるなどの対応を取る可能性も十分あります。未発表ですが、テレビ東京のドラマにも出演予定でしたが、これも当然自粛となるでしょうね」(芸能プロ関係者)

    すでに「MORE」公式サイトのモデル一覧からも姿が消えており、同性からの反発が強いことを考慮すれば、女性誌だけに“モデル廃業”となる公算が高い。

    唐田は17年から韓国でも活動しているが、日本より不貞行為に対して厳しいお国柄とあって、こちらでの活動継続も困難かもしれない。

    もはや、完全に四面楚歌状態。

    不倫愛に溺れてしまった唐田は、芸能界から抹殺されそうな気配である。
    【日時】2020年01月25日 22:00
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【【唐田えりか氏】大きすぎる不倫の代償】の続きを読む


    【訃報】宍戸錠さん死去

    また一人、昭和のスターが亡くなられました…

    ご冥福をお祈りします。
    宍戸錠さん安らかに・・・

    NO.8121797 2020/01/21 16:19
    「エースのジョー」宍戸錠さん死去、86歳 「渡り鳥」「流れ者」シリーズ敵役で人気
    「エースのジョー」宍戸錠さん死去、86歳 「渡り鳥」「流れ者」シリーズ敵役で人気
    「エースのジョー」の愛称で親しまれ、アクションスターとして日活の黄金期を支えた俳優の宍戸錠(ししど・じょう、本名同じ)さんが死去した。

    86歳。

    大阪市生まれ。

    関係者によると、都内の自宅で倒れていたという。

    あくの強さを出すため豊頬(ほうきょう)手術を受け、膨らんだ頬がトレードマークだった。

    日大芸術学部在学中の1954年、日活の第1期ニューフェイスに合格。

    翌55年に「警察日記」で本格デビューし、二枚目スターとして売り出されたが、自ら進んで豊頬手術を受け、敵役として活路を開いた。

    小林旭主演の「渡り鳥」「流れ者」シリーズや故赤木圭一郎さん主演の「拳銃無頼帖」シリーズに敵役として登場。

    時に主役を食う人気を博した。

    10年4月に元女優でエッセイストの宍戸游子(ゆうこ)さんががんのため77歳で死去。

    13年2月には東京・世田谷区上祖師谷の自宅が全焼する被害に遭うなど、晩年は悲しい出来事が続いた。



    【日時】2020年01月21日 16:07
    【ソース】スポーツニッポン
    【関連掲示板】


    【【訃報】宍戸錠さん死去】の続きを読む


    【離婚!?】フジモン・ユッキーナ、夫婦共演CM満了で…

    おしどり夫婦のイメージが強かったですが、ついに離婚ですか…
    少し前にTV番組で、「ミキ」に対して険悪夫婦のドッキリしていましたが、演技では無かったんでしょうね・・・

    NO.8064471 2019/12/31 04:06
    フジモン、ユッキーナ離婚 1年前からマンション内別居 夫婦共演CM満了で“けじめ”
    フジモン、ユッキーナ離婚 1年前からマンション内別居 夫婦共演CM満了で“けじめ”
     お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)と、タピオカ騒動で活動休止中のユッキーナこと木下優樹菜(32)が離婚することが30日、分かった。

    2人の子供がいるおしどり夫婦として知られたが、スポニチ本紙の取材では1年ほど前から関係が悪化。

    ひそかにマンション内別居していた。すでに双方が代理人弁護士を立て子供の親権などについても話し合いは済んでおり、31日にも離婚届を提出するとみられる。

     インターネット上で炎上騒動があってもフジモンがユッキーナを支える。

    ケンカをしても最後には仲直り。周囲の目にはそんなふうに映った芸能界のおしどり夫婦も今度ばかりは関係を元に戻すことはできなかった。

     「実は1年ほど前から別居が続いていた。これまでも衝突することはあったけど、大きなきっかけはケンカ。藤本さんが強い調子で木下さんを怒った。それ以降、関係が悪くなって一緒に暮らすことができなくなった」(知人)

     周囲の話を総合すると、これまでは2人の娘の養育を考えて同じマンション内で別々の部屋を借りて別居していたという。

    夫婦共演していたCMの問題もあり、関係修復を見据え何度も話し合いをもったが改善..



    【日時】2019年12月31日 03:50
    【ソース】スポーツニッポン


    【【離婚!?】フジモン・ユッキーナ、夫婦共演CM満了で…】の続きを読む


    【藤田ニコル】大胆写真集、2020年2月発売!

    もうすっかり大人の女性に成長されましたね^^

    しかし、なんでアンチな意見ばっかりなんだろう?

    NO.8060821 2019/12/29 17:08
    藤田ニコル、エロ要素写真集を発売
    藤田ニコル、エロ要素写真集を発売
    藤田ニコルが2020年2月に写真集を発売。

    先行画像が公開されるも、手ぶらなどエロ要素満載だと話題になっている。

    類似タレントが軒並み頭角を現し、ブスキャラでも厳しいにこるん。

    タレントとしてピークといわれる中、最初で最後の露出と値打ちをつけるが、微妙なルックスとボディに、今後の需要はあるのだろうか。

    【日時】2019年12月29日 17:00
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    【【藤田ニコル】大胆写真集、2020年2月発売!】の続きを読む


    【百田尚樹氏】「除夜の鐘がうるさい」と苦情を言う人へ苦言…

    何にでも文句を言うモンスタークレーマーが増殖しましたね。
    日本の民度も低くなった証拠です。治安も悪くなる一方です。
    心にゆとりが出来ないくらい追い込まれている国民が多いのでしょう…

    NO.8058602 2019/12/28 20:06
    百田尚樹さん「除夜の鐘がうるさいと苦情を言うのは、はたして日本人なのかな?」ツイートし反響
    百田尚樹さん「除夜の鐘がうるさいと苦情を言うのは、はたして日本人なのかな?」ツイートし反響
    12月27日夕方、大阪の吉村洋文知事は『Twitter』にて除夜の鐘ってうるさい? 札幌の寺院、苦情受け中止にという『Yahoo!』に配信された北海道新聞の記事にリンクを貼り

    うるさいと思ったことは一度もないけどな。逆に子供の頃は大晦日の除夜の鐘が聞こえてくるとワクワクしたよ。1年に1回の伝統行事にもう少し寛容になっていいだろう。

    とツイートを行った。反響を呼び、

    「匿名の苦情など聞く必要は無い。 日本の伝統文化を破壊したい連中など、この国には不要です」
    「世も末。なんでも苦情言ったらなくなるのやめてほしい。 頑張って!文化とか伝統ってやつが廃れちゃうよ」
    「そうですよね。自分もうるさいと思ったこと一度もないですよ。鐘が聞こえたら『あぁ正月だな〜』と実感して嬉しいんだけどな」
    「これで年を越すんですよ」

    など、賛同の声が多数寄せられていたようである。
    同日、作家の百田尚樹さんは吉村知事のツイートを引用し

    除夜の鐘がうるさいと苦情を言うのは、はたして日本人なのかな?

    とツイートを行う。こちらも反響を呼び、多くの返信が寄せられていた。
    また、百田さんは翌28日には他のユーザーの同記事に対しての
    ..



    【日時】2019年12月28日 15:30
    【ソース】デイリースポーツ


    【【百田尚樹氏】「除夜の鐘がうるさい」と苦情を言う人へ苦言…】の続きを読む

    このページのトップヘ