あずきち的ニュースまとめweb

ご覧いただきありがとうございます。
あずきちと申します(。・ω・。)

当サイトは主に"まとめブログ"です。
おもしろネタや話題のニュース、体験談等をお届けします。
ご訪問いただいた方に有意義な情報がお届け出来れば幸いです。

よろしくお願い致します。

    カテゴリ: 一般


    【歌舞伎町】デリヘル店長が語る…売上は10分の1、政府は助けてくれないという惨状

    まぁ、「The 濃厚接触」の職業ですからね!
    利用者が減るのは当たり前。と言うか、この状況でも利用する人はよほど頭がイカレている。

    こういった業種に限らず、国民への給付など全くもって考えない安倍政権には怒りしかありませんが…
    彼らがオリンピック優先で検査を行わさせず、コロナウイルスを蔓延させた諸悪の根源だというのに!

    NO.8334442 2020/04/04 20:00
    売上は10分の1、政府は助けてくれない……デリヘル店長が語る歌舞伎町の惨状
    売上は10分の1、政府は助けてくれない……デリヘル店長が語る歌舞伎町の惨状
    東京都で新型コロナウイルスの感染者数が急増すると、繁華街の様子も一変した。

    なかでも深刻なのは新宿・歌舞伎町だ。

    「キャバクラ嬢や風俗店従業員など十数人が感染」と報じられて以降、客足が一気に途絶え、休業する店が相次いでいる。

    もっとも、歌舞伎町には店舗型の業種だけではなく、外から様子がわからない派遣型風俗店のデリヘルも多数存在する。

    感染拡大はそれらの店にどう影響しているのか。

    デリヘルを経営する飯島さん(仮名、33歳)に話を聞いた。(取材・文=押尾ダン/清談社)

    3月下旬から売り上げが10分の1に激減

    ──もはや歌舞伎町には人がほとんど歩いていません。
    休業する店も増えています。
    ホテルなどに女の子を派遣するデリヘルにはどれくらい影響が出ているのでしょうか。

    飯島さん お客さんの数はメチャクチャ減っています。
    うちの店では、利用客の約5分の1が中国や韓国、台湾、アメリカやヨーロッパなどの外国人だったのですが、まず2月の半ばあたりからそういった訪日外国人客が来なくなりました。
    さらに、3月初めに小中高校の一斉休校が始まると、日本人のお客さんもガクッと減ってしまった。

    数字でいえば、2月に2000万円の売り上げがあったとすると、3月は1000万円に半減したようなイメージですね。
    それでも、3月の三連休は売り上げが良かったので、コロナ騒動が落ち着けば徐々にお客さんが戻ってくるのではという期待があったのですが……。

    ──三連休の翌週から感染者が増えて緊迫感が高まり、3月30日に小池百合子都知事が繁華街への出入り自粛を要請、4月1日には歌舞伎町の感染者増が報じられました。

    飯島さん それで状況が一気に悪くなりましたね。
    従来の売り上げが1日100万円あったとするなら、直近の週末は1日10万円まで落ち込みました。
    10分の1までの売上減です。

    客を取れるのは色恋営業できる風俗嬢だけ

    ──ただ、この状況にいたってもデリヘルを利用する人が一定数いることはある意味驚きです。
    飯島さんの店は客単価3万〜4万円と聞いているので、高級店ですよね。

    飯島さん いま来てくれるお客さんの大半は本指名、つまり、一度指名した女の子を再度指名するリピート客です。
    こうしたお客さんには、指名する女の子に本気で恋愛感情を抱いている、いわゆるガチ恋勢が多い。
    本気だからどんな時期でも会いに来るんです。
    ..



    【日時】2020年04月04日 17:00
    【ソース】文春オンライン


    【【歌舞伎町】デリヘル店長が語る…売上は10分の1、政府は助けてくれないという惨状】の続きを読む


    【新型コロナウイルス】都内で1日での最多確認数となる63人が感染

    オリンピック延期とともに爆発的に増えてますねー…
    何が言いたいって?皆さんもわかってるでしょ!?

    NO.8313518 2020/03/28 20:20
    都内で63人感染確認 1日の確認数として最多 新型コロナ
    都内で63人感染確認 1日の確認数として最多 新型コロナ
    東京都の関係者によりますと、1日に発表する感染者の数としてはこれまでで最も多い合わせて63人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることを28日、確認したということです。

    このうちほぼ半数は、27日までに患者や医療従事者合わせて40人の感染が確認され、院内感染の疑いがある東京 台東区の永寿総合病院の関係者だということです。

    これで都内で感染が確認されたのは362人となります。

    都内では27日までの3日連続で40人以上の感染が確認され、都は感染の拡大を防ぐため、この週末、不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。



    【日時】2020年03月28日 16:21
    【ソース】NHK


    【【新型コロナウイルス】都内で1日での最多確認数となる63人が感染】の続きを読む


    【郵政グループ】局員1万人の削減案が浮上

    さぁ、みんな!
    腐った政治に終焉を!!
    選挙行くよー!!!
    郵政関係者の皆様!民営化された復讐の時ですよー!!!!

    NO.8299310 2020/03/23 23:22
    郵政グループで局員1万人の削減案浮上
    郵政グループで局員1万人の削減案浮上
    日本郵政グループで、全国の郵便局員を1万人削減する案が浮上していることが23日、分かった。局員全体の約5%に当たり、ゆうちょ銀行が日本郵便に提示したもようだ。



    【日時】2020年03月23日 20:18
    【ソース】共同通信


    【【郵政グループ】局員1万人の削減案が浮上】の続きを読む


    【風俗業界】客8割減で未曾有の危機

    そりゃ、コロナどころか性病感染のリスクもあるから…
    濃厚接触・・・そりゃこれ以上ない濃厚接触でしょうよ!!

    NO.8299984 2020/03/24 01:58
    風俗業界、客8割減で未曾有の危機…“濃厚接触”が裏目に、SNSで“直引き”デリヘル嬢が急増
    風俗業界、客8割減で未曾有の危機…“濃厚接触”が裏目に、SNSで“直引き”デリヘル嬢が急増
    「この先ヤベぇな、と思っていたけど、想像以上だったよ」――経営者がため息をついた。ホテルや自宅に女の子を派遣する“デリヘル業界”の売り上げを聞くと、「どの店もひどいだろうね」との答えが返ってきた。

     3月11日(水)の22時。都内郊外にあるマンションの一室を訪ねると、別室に女の子が2名いた。客からの電話が鳴り、今から運転手つきの車で出かけるようだ。「普段はこれからが稼ぎ時だけど、今日はこれで終わり」と経営者は言う。通常は24時まで部屋にいて、日付が変わった後に女の子を送り出してから自分も部屋を後にするが、「ここ最近、深夜のコールが鳴らないから2時間ほど営業時間を早めている」とのことだ。

    ■30代のシングルマザーが重宝される理由
     この店は今、8人の女の子を抱えており、この日は半数の4人が出勤していた。

    「ウチは売り上げによって、女の子をA、B、Cの3ランクに分けてるんだ。接客がうまく、雰囲気も良く、指名の電話がよくかかってくる子がAクラス。こういう子は1日に12時間ほどフル稼働して5万円以上稼いでくれるから、食事をおごったりチップを渡したり、こっちも気を遣うよね。なんたって、女の子あっての商売だから」

     Aクラスが3人いれば店は安泰だというが、見つけるのは大変だという。「ホント、お宝だよね。ウチには1人しかいないから“エース”と呼んでいる。残り3人はBクラス」だそうだ。

     Bクラスとは、出勤時間は1日に6時間ほどで指名の回数も平均的なタイプ。そして、Cクラスは、指名が少なくドタキャン(当日欠勤)が多い子だという。

    「Bクラスはほとんどシングルマザーで、Cクラスは若い子が多いね。この業界に欠かせないのが、30代のシンママなんだ。子育てという責任感があるからか、ドタキャンをしない。もちろん、子どもが風邪を引いて休むケースもあるけど、Cに比べて出勤率はいいよ。

     一番やっかいなのはCクラスだね。見た目は並以下で、仕事に対する意識も低い。一言で言えばだらしないタイプで、ドタキャンは当たり前だし、リピーター客もゼロ。こういう子はフリー(女の子の指名をしない飛び込み客)要因として、1人いればいいかな。こちらも本気で相手にしてないし、いつ辞めてくれてもOKだよ」



    【日時】2020年03月19日 18:10
    【ソース】Business Journal


    【【風俗業界】客8割減で未曾有の危機】の続きを読む


    【大リストラ時代に突入か!?】 コロナショックで「完全失業率が2〜3割にのぼる恐れも」

    これはいよいよ日本終了か!?

    NO.8304986 2020/03/25 21:44
    コロナショックで大リストラ時代に突入? 「完全失業率が2〜3割にのぼる恐れも」と識者
    コロナショックで大リストラ時代に突入? 「完全失業率が2〜3割にのぼる恐れも」と識者
    東京商工リサーチの調査では、2019年の倒産件数は8383件で前年より増加。

    人手不足による倒産が多いというが、今後は新型コロナウイルスで経営が立ち行かなくなる企業がますます増えていくと思われる。

    そして、人手不足時代から一転して大リストラ時代に突入する可能性もあるという。

    さらに、新型コロナウィルスが猛威を振るっていることを鑑みると、3月21日放送の「田村淳の訊きたい放題!」(MX系)では、「冷え込む消費に新型このコロナウイルスが追い打ち 2020年は企業倒産ラッシュ元年か?」という特集が組まれ、ジャーナリストの町田徹氏が今後の日本の雇用状況について分析した。(文:石川祐介)

    ■経営者は「非正規労働者は景気や業績が悪くなったら『切って良い』と思っている」

    町田氏は「新型コロナウィルスの対策というのは本来経済を活性化しなきゃいけない時に『人を動かすな』『モノを動かすな』ってことでしょ?(景気が)悪い時に『経済を止めろ』ってことだから過去に例のない経済危機(になる)」と語る。

    倒産も増えていくというが、一方で「倒産は経済が悪い時の尺度として考えるのは意味がない」と話す。

    "倒産件数の増加=経済の悪化"と捉えることは誤りであるというのだ。

    「東京商工リサーチの倒産件数のデータは67年分あるんですけど、2019年の倒産件数は47番目でとても低い。ピークは1984年で2万件を超えている。(今年は)どれだけ増えても1万〜1万5000件しかいかない」そのため、これから最も注視すべき点として「解雇者数」を挙げる。

    町田氏は「非正規労働者が増えたでしょ? 企業は潰れないために、従業員の首を切って生き残っている。解雇者数を経済を測る尺度として見るべき」と説明する。

    「(リーマンショック時と比較して)去年は非正規労働者は400万人も増えている。この400万人は景気や業績が悪くなってコストカットしなければいけなくなったら、経営者は『切って良い』と思っている」リーマンショック時に"派遣切り"という言葉をよく耳にしたが、非正規労働者を雇用の調整弁と捉える企業は10年以上経った今でも全く変わっていない。

    町田氏は「仮に400万人が切られたら、今の2.4%の完全失業率が11.1%まで上がる。さらにバブル期に増えた人達も切られたら20〜30%になる」と警鐘を鳴らす。



    【日時】2020年03月25日 17:55
    【ソース】キャリコネ
    【関連掲示板】


    【【大リストラ時代に突入か!?】 コロナショックで「完全失業率が2〜3割にのぼる恐れも」】の続きを読む

    このページのトップヘ